低金利でキャッシングする為に

「どうせ借りるなら、低金利なところでキャッシングをしたい」

キャッシングが必要になってしまった場合に、誰もが考えることですよね。
借りた金額にかかってくる金利は、できるだけ低いに越したことはないのですから。

では、どうすれば低金利でのキャッシングが可能になるのか。

まず当たり前のことから言わせていただくと、元々の低金利のサービスを提供しているところへ申し込む、となります。

しかし、そんな当たり前のことを書いて「はい終わり」ではコンテンツとして成立しません。
なので、もうちょっと突っ込んだところまで書いてみます。


キーワードは、「信用力」。

キャッシング会社で努める人たちも、もちろん同じ人間です。
当然、信用できる人と信用できない人とでは、対応・態度も違ってきます。

審査の時には、包み隠さず全てを正直に伝える。
返済は、遅れることなく行なう。
何か問い合わせが来た時には、誠実に対応する。

こういった当たり前のことをしっかりやるだけで、「ああ、この人は信用できる人なのだな」とキャッシング会社側に思ってもらえます。

一流企業に勤めていようが、年収が高かろうが、頻繁に返済を遅らせたり、何か問い合わせをした時に誠実な対応をしなかったりする人に対しては、キャッシング会社側も態度を強めます。
金利面や返済猶予期間など、一切考慮してもらえなくなるでしょう。

ですので、キャッシング会社から信用を失うような行動は一切避けるべく心掛けることが大事です。

特に審査の時など、ついつい良く思ってもらおうとして嘘をついてしまうもの。
年収を高めにしたり、借入件数や借入額を少なめに報告したり・・・

相手はプロですので、そういう嘘は必ずバレます。
そして、バレた後には不利益しかありません。

そういった行動は絶対に避け、「信用してもらうこと」を重視して行動することが、後の低金利キャッシングへと繋がっていきます。



頼れるキャッシング比較【キャッシング・ローン比較】 トップページへ戻る

   良く分かる!キャッシング講座

キャッシングをする上で必要な知識や賢い借り方、キャッシングにまつわるコラムなどを随時更新!
⇒ 良く分かる!キャッシング講座 一覧へ

このページの先頭へ