友人間でのお金の貸し借りは禁物

「人間関係が壊れる最大の原因」といえば、皆様はどんなことを思い浮かべるでしょうか?

・・・はい、そうですよね。
おそらく、8割9割の人が同じ意見だと思います。

そうです。 「お金」です。

お金以外のトラブルならば、ちょっとした人間関係のもつれ程度で済むでしょう。
勝負の勝ち負けで言い合いになった、好きな人がかぶってしまった、冗談が過ぎてアツくなってしまいケンカになった、などなど。
これらの原因ならば、一時的に関係が悪くなっても、しばらく時間をおけば充分修復が可能だと思います。

しかし、お金でトラブった場合はそう簡単ではありません。
お金絡みでいい加減なことをしてしまうと、その人の人間性自体が疑われてしまい、一生縁が切れてしまうことも多いです。

それだけ、お金絡みでのトラブルは怖いのです。

そんな大きな危険をはらむ「お金」を、友人・知人間で貸し借りするなど言語道断。
自ら、人間関係を壊しにいってるようなものですから。

ニュースなどで流れる凶悪事件をよく見てみてください。
そのほとんどにお金が絡んでいることがわかります。


そんなトラブルを抱えるくらいならば、素直にキャッシングを利用する方が遥かにマシでしょう。
そうした時のために、キャッシングというシステムがあるのですから。

人から借りれば、築き上げてきた人間関係がダメになるかもしれない。
その危険を排除する代わりに、「金利」というものを払う。
原始的ながら、実によくできたシステムだと思います。

だからといって、キャッシングの利用を勧めているわけではないのでご注意を。
借りないで済むのならば、それに越したことはありません。

どうしてもお金が必要な場合に限り、きちんと返済のアテを確保しつつ、計画的に利用してください。
キャッシングは、上手く付き合えば非常に便利な仕組みですから。


とにかく、、、

「審査だ手続きだと面倒なことがないから」
「金利がかからないから」
「返済を迫られてもごまかしやすいから」

こういった理由で安易に友人・知人からお金を借りると、とんでもないしっぺ返しを喰らう可能性があるため、充分気を付けてください。

人間関係は、お金じゃ買えませんから・・・・・・



頼れるキャッシング比較【キャッシング・ローン比較】 トップページへ戻る

   良く分かる!キャッシング講座

キャッシングをする上で必要な知識や賢い借り方、キャッシングにまつわるコラムなどを随時更新!
⇒ 良く分かる!キャッシング講座 一覧へ

このページの先頭へ